人気ブログランキング |

2009年9月 日本に帰って来たruchika  3年半ぶりの日本に戸惑いながら しばらく英国の記事をアップしていきます。


by ruchikald

インド式処世術

   金曜日の夜 ベリーダンスの後に ダンさんと待ち合わせして

Queenswayのインド料理屋さんに行ってきました。
c0139972_744493.jpg

   MAHARAJA 
   50 Queensway London W2 3RY
   020-7727-1135

Personally supervised by
QUAZI KHALIQUE & SONS (そんなに この家族有名なんか?)

Fully Licensed TANDOORI SPECIAL


あいにく カメラを持ち合わせていきませんでしたが

タンドリー フィッシュ、  ケバブのミックス そしてカレーなどを頂きました。

まあ 美味しかったです。



で 侮れないのは インド人のぬけめなさ

あいかわらず くだらない事で 白熱するルチカ夫婦

何年も一緒にいながら 何をそんなに話し合うねんと思いつつ

あーだら こーだら しゃべっておりましたら

すかさず ウィエイターさんが

”メインと一緒に野菜はいらないの?”

そうねえ じゃあ サラダでも

”サラダはないよ じゃあ ほうれん草で いいね”

     っ 勝手に仕切るな~





そうなんです インド人のビジネス法 侮れませんの

英国のニッチ(隙間)ビジネスを支えているのは インド系の抜け目なさ。

とにかく ちまちましたところで英知を働かせ 

お客からお金を絞り取ろうとします。

ある日 日本に荷物を送ろうと郵便局に出かけたとき

   あ そうそう 日本にポストカードでも 送ろうかなあと手にしたとき

窓口の インド人のおじさんに 

” じゃあ  切手も一緒につけておいた方がいいね”と

勝手に 会計に加えられてた。

ええええ買う気ありませんけど・・・とすごんだら

”このカードを (日本に送る時に)切手が必要でしょ? 

じゃあ 今日買っておいて すぐ送るようにしていたら

そのまま ポストに投かんして送れるでしょ。

おまけに Air mail用のシールあげるからさ”  と にっこりされた。

はああ おっしゃる通りです。

”あなた 頭いいのね~”って 褒めたら

ちょっと照れたおじさんは

      ”別に頭がいいんじゃないよ ちょっと先をみればわかることさ・・・


       時間の節約は お金の節約だよ”って 諭された。

ぼーっとしてると英国社会の機能を支えているのは

インド系の人々のしたたかさと 抜け目なさ なんですね~

    ぼぉぉぉ~と してられませんわ。







大抵なことには 驚かないインド人 

     だから

インド人が驚くって すごい事なんですよ~
by ruchikald | 2008-04-19 23:10 | Food