人気ブログランキング |

2009年9月 日本に帰って来たruchika  3年半ぶりの日本に戸惑いながら しばらく英国の記事をアップしていきます。


by ruchikald

バース

 Bath(お風呂)の語源になった バースの街は 
18世紀に貴族達の保養地として栄えた とても上品な街。

こちら一番の見どころは世界遺産にも登録されているローマン バス博物館。
e0138195_2056553.jpg


太古 地中深くためられ雨水は 地中で温まり噴き出してきました。
紀元前より この温水は 病気を癒すために利用されていたそう。

お湯の噴き出し口
e0138195_20573476.jpg


紀元後5世紀に ローマ人が入植して
さらに 大規模な温泉地 また女神ミネルバの巡礼の場として栄えていたそうです。
遠方から訪れた人々は 女神に願掛けをして 
願いがかなうとお供え物をささげていました。

ローマ人がブリテン島から撤退して すっかり忘れ去られてしましたが 
1880年に発掘され 現在は多くの観光客が訪れる遺跡として にぎわっています。
ただし 博物館では お湯に入ることはできません
(近くにスパがあるそうですが・・・・)
日本語のイアホンガイドあり。

翡翠色のお湯が なんとも風情あり
e0138195_20581035.jpg


バース寺院
e0138195_20584973.jpg

もともと676年に建てられた修道院ですが 1090年に大規模な修復が始まり
1617年に ようやく完成。
内部の天井は パーペンディキュラー様式という 波紋のような繊細なつくり。
e0138195_20593066.jpg

まるで 扇が折り重なっているみたい
e0138195_20595956.jpg



ロイヤル クレセント
その名のとおり 1774年ジョン ウッド父子が手掛けた
三日月形がユニークなテラスハウス(連続住宅)
e0138195_2111898.jpg

当時はとてもモダンで 保養地に訪れた貴族達の別荘でした。
30棟ありますが 向かって右端は一般公開されています。
e0138195_2103038.jpg



アセンブリー ルームズ博物館
e0138195_2115868.jpg

1771年 ジョン ウッドが建てた貴族の社交場
世界最高の豪華さと誉れの高い シャンデリア

バースは 街全体が 非常に洗練されていて 当時の貴族の優雅な世界が偲ばれました。

ところで 比較的余裕のある秋に 旅行を満喫しましたが
これからケース スタディが本格的になります。
旅に出かけて リフレッシュしたので頑張らなくっちゃ
by ruchikald | 2009-07-18 04:46 | 旅-UK