2009年9月 日本に帰って来たruchika  3年半ぶりの日本に戸惑いながら しばらく英国の記事をアップしていきます。


by ruchikald

時のうつろい

以下の記事は 自分の記録の為に書きましたので

つまらないかもしれません・・・ どうかご勘弁を!
 

2007年12月31日

新大阪に到着し そのまま 梅田に行き

ヨドバシカメラでPCを購入。

予算12万のところ11万円以下で押さえる事が出来たし

ポイントも10%ついた・・ 

これで 義父のスイングジャズのDVDを2枚

実母にオペラのDVD2枚を購入。

お得すぎて また“すごい”を連発

これで何回目の ”すごい”でしょうか?

ところで 最近のPCって キーボードが白いのね。

それから ダンさん実家へ。

義母と義兄は この日の朝 ギリシゃ旅行から帰国したばかりだというのに

市場へ寄って お正月のための新鮮な食材を調達してくれていた。

疲れているのに わざわざ申し訳なかったです。

新鮮なふぐ刺しや てっちり 等などを頂きながら

2007年最後の夜を 家族揃ってなごやかに過ごしたのでした。

海外で 寿司や刺身を食べることはできても

ふぐはめったにお目にかかれません。

それにしても こうして暢気に紅白歌合戦を見ながら

年越しを迎えようとしていると

それまでの時間と距離は存在しなかったように

すんなりと溶け込める。

実家でもそうだったけど 

部屋の様子は 日本に居るときと全く変わらない。

私達の不在中

日本の家族の身の上にも

色々な出来事が降りかかっていたのに

年の瀬は 何もなかったように 

時間が過ぎていく。

時の密度は 変わらず

穏やかに新しい年が始まろうとしている。

その尋常じゃない不思議さにかられつつ

     ”一年が終るんだなあ・・・”

と しみじみしてしまった。

米国や英国での生活は 本当に自分の日常だったんだろうか?

誰もいない しんとした英国の家では 今どんな時間が流れているのか?

ギリシャのお土産のワインを飲みながら ぼんやりと考えているうちに

あっという間に新年になってしまいました。





ところで お土産を全て私の実家に置き忘れてしまい

後日 別便で送ることに。

あああ 何のために わざわざ帰ったのか?

時差ボケなのか  天然ボケなのか

まあ 言うまでもなく後者なんですが・・・
[PR]
by ruchikald | 2008-01-07 17:14 | 生活