2009年9月 日本に帰って来たruchika  3年半ぶりの日本に戸惑いながら しばらく英国の記事をアップしていきます。


by ruchikald

自然史博物館

 家の片付けも一段楽したので ロンドンの街中へ観光へいきました。

サウス・ケンジントン駅からすぐの自然史博物館が目的地です。
c0139972_20303296.jpg


こちらの収蔵品はもともと大英博物館の所轄でしたが

減ることなく増え続ける 標本を収納できずに

分館として設置したのが自然史博物館の成り立ちだそうです。

それにしても こちらの目玉は エントランスのすぐ左エリアにある

恐竜の化石群。
c0139972_20311647.jpg


子供だけでなく 大人も童心にかえって

目をキラキラさせながら 化石に見入っています。

NYの自然史博物館の恐竜の化石も 楽しかったけど

こちらは その比でない ものすごい数の化石・・・・・

いまにも 動き出しそうに 組み立てられた化石の骨を見ていると

本当にこんなに大きな動物が生活していて

忽然と絶滅していたのが 不思議な気がします。

もしかしたら 人間を頂点とする生物界も

急激な気候の変化で絶滅してしまうかも・・・・

そして 別館Earth館は

地球の誕生から 生物がいかに進化をとげていったか

ビジュアル&わかりやすい説明で示しています。

そのなかで 特に目がギラギラしてしまったのが

宝石のコレクション。

単なる鉱物の一種である宝石ですが

なんというか 女子の物欲の中核に これほど訴えかける物は

ありませんな。

生きる欲望みたいなものに直結しているというか・・・

もともと ジュエリーを身に付けるのが好きですが

最近は専業主婦ゆえ 自粛中。

自分でも変わっちゃったなあ~と 苦笑いするぐらい

興味もほとんど失せていたのですが・・・
 




最近 なんとなくパワーが落ちていた私ですが

この宝石コレクションは食い入るように見てしまいました。(笑)
   ”The diamond is the best friend for girls!"
c0139972_20372620.jpg


とまあ 毎日何かと理由をつけては 外出するようにしていますが

天気はあいかわらず シトシト雨が降ったり どんより雲がたれこめたりして

暗い日々ですが・・・・みんな 元気に明るく暮らしています。

それにしても 今 日本で何が起こっているのかさっぱりわかりません。

BBCのニュースで 珍しく日本の事が報道されていると思ったら

捕鯨船についてでした・・・・・



 
[PR]
by ruchikald | 2007-11-21 22:53 | 遊び