2009年9月 日本に帰って来たruchika  3年半ぶりの日本に戸惑いながら しばらく英国の記事をアップしていきます。


by ruchikald

金柑煮

 年末になって 寒さがぐっと増してきましたね。

お風邪などひいていませんか?

今 スーパーでは丸く実った金柑を良く見かけます。

このチャンスに喉に良い金柑煮をつくってみました。


c0139972_22473228.jpg

** 材料 ** 6人分

金柑  12個
砂糖  120g
水    1カップ



** 作り方 **
① 金柑はヘタを取り 皮に数か所 
  ( 細かく 切り込みをいれた方が  扱いやすく 見た目が綺麗)
  縦に切り込みを入れます。

② 沸騰した湯を鍋に用意して 金柑を一度入れて
   茹でこぼし 浮いた不純物を流します。
   この工程で 皮の表面のワックスも除去します。

   茹で上がったら 上下を軽く押しながら 切れ目に
   つまようじを入れて種を取り除きます。
   小さな実に 種が数個入っています。
   面倒ですが できあがりを左右するので
   丁寧にさぐり捨てましょう。
   
   皮が破れても あまり気にしないで
   しっかり種をとります。


③ 鍋に砂糖と同量の水を入れて沸騰させてから
  金柑をいれます。
  落としブタをして つやがでるまで静かに煮ます。

④ 冷めたら 切り込みを花びらに見立てて
   飾りつけます。


お正月のアクセントに今から作っておきましたが
甘さひかえめが良いので 
分量を変えてみました。

金柑 30個 ( 15人分)
砂糖 250g
水  300g


これでも 十分甘いです。

金柑30個に対して

お砂糖 200gでも良かったかも・・・・

ただし 味付けが薄いと日持ちしませんが

薄味につくって冷凍すればいいのよね


ところで 本日は冬至です。

我が家は 柚子と金柑をお風呂に浮かべるのが定番です。

柑橘系の表皮含まれる 有効成分が

免疫力を高め 風邪やインフルエンザの予防をしますが

直接 お肌につけて 日の光を浴びると

シミの原因になりますので ご注意くださいね。



 
[PR]
by ruchikald | 2009-12-22 22:47 | Food